Home > テクニカル指標 > 日柄チャートで日柄値幅を分析してみる。

日柄チャートで日柄値幅を分析してみる。

「日柄分析」とは、相場の動きを値幅ではなく時間軸(横軸)で予測する分析手法です。

メタトレーダー4では日柄が一目でわかるインジケーターはありませんが、実はチャート上で

スクロールボタンをクリック、またはツールバーにある十字ボタンを押して、十字クロスライン

を表示させ、さらに左クリック&ドラッグすることすることでローソク足の数を数えることができます!

表示させたラインにはローソクの本数、pips、Priceが順に表示されます。

主要な高値・安値からこの日柄を計算することで天底になりそうな転換点を予測する助けになります。

FX取引会社の中にはこの日柄を視覚的に描画してくれる機能をもったチャートを提供している

ところもあります。私の場合は一番最初に口座開設した外為ドットコムを使っています。

ご参考までに、最近開設された株マップ.comさんのサイトには主要通貨における過去120時間

の日柄値幅分析がきれいなグラフで掲載されています。

Home > テクニカル指標 > 日柄チャートで日柄値幅を分析してみる。

RSS Feed
Tag Cloud

Return to page top